« ヤマメの体でニジマスを産卵 | トップページ | ノルウェーサーモンの輸入 »

鮭トロ

 発展的水産市場商人さんのブログでサケトロについて紹介されていました。

《《発展的水産市場商人》》:鮭トロ

 原材料の紹介されていますが、さすが業務用というところでしょうか。たぶん国産のサケでは脂肪分が少ないので、トロとしての利用はできないのでしょうから、いろいろと調整する必要があるのでしょうね。

2004 08 05 11:22 AM | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17258/1125201

この記事へのトラックバック一覧です: 鮭トロ:

コメント

こんにちは、8/3-5で根室、標津を歩ってまいりました。
ぼちぼち、建て網に「ます」がかかっているようです。
標津地区は海水温高く、又、遠浅であることから、秋サケ
の遡上に関してはやや不安です。
昨年のように大きな海溝の近い羅臼地区が水揚げ日本一
になるのでしょうか? 楽しみでもあります。

「鮭とろ」ですが、養殖トラウトのせいか、ややくどかった
です。開店寿司では結構でていますね。
食べる量を考えないといけないと思いました。

投稿者: 発展的水産市場商人 (Aug 5, 2004 5:10:05 PM)

コメントありがとうございます。
 いよいよ秋ザケのシーズンですね。このサイトをはじめて初めての秋で、別の意味で楽しみになっています。標津のはなし、是非ブログにも掲載して下さい。楽しみにしています。
 鮭トロ、そのまま食べるとくどいのですか。わかるような気もしますが、その位が現在の味覚にあうのですかね。自分はトラウトサーモンそのものがもともと”くどい”印象だったので、やはり、という気がしますが。

投稿者: ruger (Aug 5, 2004 5:19:39 PM)

あっそうか、鮭なのだ・・・。
暫くピンとこなかったです。お恥ずかしい。

投稿者: ハヤト (Aug 5, 2004 7:03:44 PM)

えっ、何に間違えられたのですか?
と書きつつも、そういえば、はじめ元記事見たとき自分も”豚トロ”を思い浮かべたような…。恥ずかしい。

投稿者: ruger (Aug 6, 2004 7:45:06 PM)

コメントを書く