« 根尾川のサケ | トップページ | カナダのサケに海シラミ »

青森県のサケ釣り河川

昨年から青森県でもサケ釣りを解禁している河川がある、という情報はあったのですが、どこなのか不明でした。
 で、今年に関しては東奥日報にこのような記事が出ていました。

リンク: 半世紀ぶりにサケ釣り解禁/Web東奥・ニュース20050922_8.

県は二十一日、これまで捕獲を禁じてきた河川のサケについて、釣りによる採捕を一般の遊漁者に一部認めることを明らかにした。解禁を予定しているのは、県の増養殖事業の計画を上回るサケが捕獲されている新井田川、奥入瀬川、馬淵川の三河川。県は、流域の市町村で釣りのルールや遊漁者の受け入れ態勢などが整い次第、順次地元と協議し、「這上(そじょう)調査」を目的に、今秋からでも許可を与える方針だ。
 ということで、昨年は調査を開始ぐらいのことだったのかもしれませんね。  青森県ということで、漁の最盛期はそろそろのような気がしますが、どうでしょうか。これから解禁になるかもしれない、ということなので、すこし巡回が必要かもしれません。

 この記事、拝見すると、他河川のように有効資源調査などの名目で行うと言うよりも、イベントの中で釣りを組み込むという方式での釣りの解禁を考えているようですね。他の河川の場合、宿泊してもらい、昼食を食べてもらい、という形での地域振興を目指しているようなのですが、少し毛色が違いそうです。
 自分の感覚では、一定期間を漁期に設定し、人を集める方が地元への経済波及なども含めよいような気がするのですが、イベント化するとどうなんですかね。
 あ、でも旅館などの受け入れ態勢がないと逆に不便なので、その辺の地域事情をはかりながらということなのかな~。どうなんでしょうね。

2005 09 29 02:02 PM | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17258/6169763

この記事へのトラックバック一覧です: 青森県のサケ釣り河川:

コメント

鮭釣り、してみたい気もするけど...。
カナダやアメリカのように、レジャーフィッシングのルールが確定するには、だいぶ時間がかかるのでしょうね。

投稿者: ハヤト (Sep 30, 2005 11:37:19 PM)

ですね~、そもそもサケの河川での禁漁そのものが問題が多いような気がします。現在のように資源的に飽和しているような状況になっている(ように思える)中では、レジャーフィッシングとしてのルールを全体として考えた方がよいような気がします。

投稿者: (Oct 2, 2005 4:52:41 PM)

コメントを書く