« サケの滝上り | トップページ | 縄文時代のサケの骨 »

金色のサケ

 金色のサケがあがったそうです。

リンク: 金毛サケに驚き 色素欠乏の突然変異か 浦河・荻伏漁港.


 このサケは体長八十センチ、重さ五・一キロのオスで、荻伏漁港沖の定置網にかかった。魚体の表面全体が、金色を帯びている。
 市場関係者が日高地区水産技術普及指導所(浦河)に持ち込み、同所が調べた結果、金色のサケは突然変異で体内のメラニン色素が欠乏した可能性が高いことが分かった。

 うーん、見てみたいですね~、写真がないのが残念です。

2005 11 07 02:51 AM | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17258/6938013

この記事へのトラックバック一覧です: 金色のサケ:

コメント

コメントを書く